福本ヒデのアートトーク~永田町絵画館~』開催のご報告

11月2日、ザ・ニュースペーパー福本ヒデさんによるトークライブ「福本ヒデのアートトーク~永田町絵画館~」が、一般社団法人美術検定協会と株式会社 庵町家ステイの共催で庵町家ステイの能稽古舞台にて開催されました。
























西洋や日本の名画と福本ヒデさんのパロディ画をご覧頂きながらアートトークが繰り広げられ、最後は福本さんを囲み全員で記念写真を撮影&サイン会も行われました。福本ヒデさん、お越し下さった皆様、ありがとうございました!














美術検定2級の資格を持つ福本さん。もともとアートには興味がありましたが、美術に関する知識をつけることでよりアートを楽しみたいと思い、公式テキスト『この絵、誰の絵?100の名作で西洋・日本美術入門』を読み、美術検定を受験されたそうです。そして、美術検定にも頻繁に出題される作品が「名画」と言われるのには、必ずワケがある!と西洋・東洋の名画を題材に、日本の政治・政治家を風刺して描いた作品を集めた著書『永田町絵画館』(ワニブックス・刊)を出版されました。



































11/10に開催される美術検定ですが、4級はCBTというコンピューターによる試験で一年中受験することができます。


◇福本ヒデ 氏 社会風刺コントグループ「ザ・ニュースペーパー」メンバー。『美術芸人』としてイベントや講座も 開催。 美術検定2級、アートエバンジェリスト協会親善大使、世界遺産検定1級、色彩検定3級



************* 美術検定について ************* 美術の知識や情報という引き出しを多く持ち、作品の観察⼒を深め、美術から得た感動を多くの⽅に伝えていく。美術と⼈々、社会をつなぎ、美術でより豊かな⼈⽣を送る、「成熟した美術鑑賞者」を⽬指す⽅々を応援する検定です。 ⼀般社団法⼈美術検定協会主催により、本年の試験は1 1 ⽉1 0 ⽇(⽇)に実施致します。また本年7⽉からは「美術検定4 級CBT受験」がスタートし、年間を通じて全国約260ヵ所のテストセンターで受験いただけます。 美術を愛し、より深く広く知識を得たい⽅や、クリエイティブな感性を磨きたい⽅、ビジネスシーンで注⽬が⾼まる「アート思考」の基礎知識を得たい⽅。様々な⽅々が美術・アートを総合的・体系的に学び、「成熟した美術鑑賞者」としての実⼒を測ることができる⽇本で唯⼀の検定として、多様な受験機会を提供しています。


◆美術検定の詳細はこちら http://www.bijutsukentei.jp

2020  (C) Iori Machiya Stay. 

All Rights Reserved