作品展のお知らせ(10月21日)

庵町家ステイでは、町家での現代若手作家による作品展示を応援しております。

2020年10月25日(日)と28日(水)から 31日(土)の5日間、

平野町町家では、10月に京都で滞在制作をされた美術作家の板垣晋さんによる作品展

「爪先は透明だった / 庵町家ステイ レジデンス成果展」を開催いたします。

「現在の京都」をモチーフとした油彩画、ドローイング、インスタレーションが展示される予定です。

入場無料で、どなたでもご観覧いただけます。

ご来場の際は、検温とマスクの着用にご協力お願い申し上げます。

新型コロナウイルスの感染症対策を徹底し、皆様のお越しをお待ちしております。

~板垣晋「爪先は透明だった / 庵町家ステイ レジデンス成果展」~

■日時

2020年10月25日(日)、28日(水)- 31日(土) ※26日(月)、27(火)は休み

12:00 -18:00 (最終日31日(土)は15:00まで)

■場所

「庵町家ステイ 平野町町家」

京都市下京区新町通正面下る平野町764(京都駅から徒歩15分)

グーグルマップリンク→ https://g.page/IoriHirano?share

※専用の駐車場はございませんので、恐れ入りますがお越しの際は公共交通機関のご利用をお願いいたします。



■お客様へのお願い

・入館時に、非接触の機械にて検温を実施させていただきます。

・37.5℃以上の発熱が確認された方は、入場をお断りさせていただきます。

・フィジカルディスタンスを確保し、となりの方と距離をあけてください。

・手洗い、手指消毒を徹底するようお願いいたします。

・発熱や風邪の症状がある方、体調に不安がある方、気分が優れない方は入館をご遠慮ください。

・人数制限をさせていただく場合がございます。

・団体(5名以上)で入場される際には、順番にご案内させていただく場合がございます。

・住宅地の中にある町家のため、ご観覧の際はご配慮いただけますようお願い申し上げます。

■作品展に関するお問い合わせ

板垣晋

shinitagaki314@gmail.com

https://www.shinitagaki.com/

2020  (C) Iori Machiya Stay. 

All Rights Reserved