庵町家ステイが「2017年度 グッドデザイン賞」を受賞しました!

当社の京町家ステイが、このたび2017年度グッドデザイン賞

(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

庵町家ステイは、事業性と文化的意義の両立を図りながら、

古き良きものを次世代に継承する活動をビジネスモデルに取り組んだ点などが、高く評価されました。

日頃からご支援いただいている皆さまに、心より感謝申し上げます。
当社では今回の受賞を契機に庵町家ステイの販売拡大を図るとともに、京都の滞在における、

京都ならではデザインの活用を積極的に推進し、ブランドイメージの向上に務めてまいります。

グッドデザイン賞審査委員による評価コメント

伝統的木造建築である町家の維持保存を訴える声は多い。

しかし、建物の劣化や持ち主の高齢化などの課題も重なり、その数は減少の一途である。

そこで単に保存するだけでなく、一棟丸ごと借りられる宿泊施設にすることで、

町家の魅力を体感してもらいつつ、事業性も追求しているのがこのサービスだ。

すでに13棟を稼働させ、世界中の人に町家の魅力を体験してもらえるようにしている点も素晴らしい。

今後も、事業性と文化的意義の両立を計りながら、古き良きものを次世代に継承する活動を続けてほしい。

 

グッドデザイン賞内の当社ページ

http://www.g-mark.org/award/describe/45972?token=MxmdI8iwkr

2020  (C) Iori Machiya Stay. 

All Rights Reserved